藤岡市瓦葺き替え -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

藤岡市瓦葺き替え

藤岡市にて瓦葺き替え工事の現場です。

瓦葺き替えとはどういった工事なの??

と、思いますよね。

瓦葺き替えをしたいけど、どうしたら良いのかわからない、、、

と、お悩みのお客様も多いかと思います。

そこで弊社では、お見積り・点検を無料で対応させていただきますので一度、お声がけいただければ日程調整をさせていただいた後、現地へ伺わせていただきますのでお問い合わせください!!

既存瓦撤去した屋根

こちらの物件はとても勾配が強く、少し複雑な形状の屋根なので瓦撤去作業がきつかったですが、きつかった分、仕上がった時が楽しみです。

まずは既存の瓦とそれを引っ掛けていた桟木を外し、埃やゴミを綺麗に掃きルーフィングだけが見える状態にします。

下葺き材新設した屋根

施工のやり方としては何パターンかありますが、今回は既存のルーフィングの上に新しく下葺きからやっていきます。

ルーフィングにルーフィングを貼る訳ですが元の野地板が生きてるので問題は無いです。

使用したのは改質アスファルトルーフィングです。

今回の瓦葺き替えですが、新たに使用する屋根材はガルバリウム鋼板製の屋根材で瓦葺き替えを行います。

唐草板金取り付けた屋根

隙間なく全面に貼り終えたら次に役物の施工になります。

こちらは唐草板金と言います。

唐草とは軒先やケラバなど屋根の先端の外周を囲む部材の事です。

屋根工事の見積もりには必ずと言っていいほど入る項目です。とても重要な役割を持っているので、良く分からないから~なんて言わずしっかり業者さんの説明を聞いた方が良いでしょう。

ガルバリウム鋼板葺いた屋根

役物の施工が出来たら、いよいよ平場にガルバリウム鋼板製の屋根材を一枚づつ張っていき屋根らしくなってきます。

今回、施工しているのは横葺きのガルバリウム鋼板製で色はスチールブラックです。コストパフォーマンスが高く耐久性に優れているガルバリウム鋼板はとてもオススメの屋根材となってます。

瓦葺き替えを行ったことによって、建物に対する荷重も軽減されたので、建物に対しての負担もかなり軽減されたと思います。

藤岡市で瓦葺き替え時には是非、弊社へお問い合わせください。

既存瓦撤去した屋根
ページトップへ