群馬県太田市で雨漏り修繕工事を行いました。 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

  • 谷廻りから雨漏れをしてしまっていました。

    施工前 イメージ
  • 下葺きをやり直して葺き戻しました。これで雨漏り解消です。

    施工後 イメージ
使用材料 カッパ23・棟板金
工事内容 雨漏り修繕工事
工事費用 ¥216,656円(税込)
工事日数 2日

工事のきっかけ

雨漏りをしてしまっていてお電話でお問い合わせをいただきました。


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/urabejyuusou.co.jp/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 112

群馬県太田市本町で雨漏り修繕工事を行いました。工事のきっかけは雨漏れをしてしまっていてインターネットで検索したところ弊社の方へお電話でお問い合わせをいただきました。さっそく現地へ伺わせていただき雨漏れ調査を行わせていただきました。
雨漏れ調査20200831

雨漏れ調査2 20200831

和瓦と瓦棒葺きが一緒になっている屋根です。雨漏れ箇所はどうやら谷廻りの様子ですので瓦を何枚か剥がしてみます。

雨漏れ調査3 20200831

雨漏れ調査4 20200831

下葺き材が劣化してしまっていて穴が空いてしまっています。この穴から差した雨水が侵入してしまい雨漏れを起こしてしまっているのです。

雨漏れ調査5 20200831

棟瓦は漆喰が剥がれ落ち通りも歪んでしまっています。これではいつ崩れてしまってもおかしくありません。

雨漏れ調査6 20200831

瓦棒葺き屋根の棟包み板金を固定している釘がほとんど浮いてしまっていてこれも危険な状態です。強風で棟包み板金が飛んでしまう恐れがあります。雨漏れ調査と棟取り直しの工事をご提案させていただきお見積りを作成し他社と比較していただいて値段にご納得いただいて工事開始です。
雨漏り修繕20200831

雨漏り修繕2 20200831

まずは既存の和瓦をと棟瓦を剥がします。下葺きをやり直したら剥がした瓦を葺き戻すので割らないように注意して作業します。

雨漏り修繕3 20200831

雨漏り修繕4 20200831

雨漏り修繕5 20200831

瓦を剥がしたら既存の瓦桟木を撤去します。瓦棒葺きの棟包み板金も撤去します。

雨漏り修繕6 20200831

雨漏り修繕7 20200831

雨漏り修繕8 20200831

雨漏り修繕9 20200831

新しく下葺きをします。使用している下葺き材は日新工業のカッパ23というゴムアスファルトルーフィングです。下葺きをしたら本谷板金を取り付けし瓦桟木を打ちます。瓦棒葺きの棟には面戸を取り付けし貫板を取り付けして棟包み板金をスクリュー釘で固定します。

雨漏り修繕10 20200831

雨漏り修繕11 20200831

雨漏り修繕12 20200831

剥がした瓦を葺き戻して雨漏り修繕工事完了です。これで雨漏りの心配はありませんね。

ページトップへ