群馬県藤岡市藤岡で鬼瓦修復工事。 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

  • 鬼瓦が銅線で繋がっているだけで今にも落ちてしまいそうです。

    施工前 イメージ
  • しっかり固定できました。

    施工後 イメージ
使用材料 なんばん
工事内容 鬼瓦修復工事
工事費用 ¥55,000円(税込)
工事日数 1日

工事のきっかけ

鬼瓦が落ちかけてしまっているとのお問い合わせをいただきました。


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/urabejyuusou.co.jp/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 112

群馬県藤岡市藤岡で鬼瓦の修復工事を行いました。工事のきっかけはインターネットを見て電話でお問い合わせをいただきました。お問い合わせ内容としましては瓦の飾りが倒れてしまっていて落ちてしまいそうなのですが直せますか?というお問い合わせでしたので早速現地へ伺わせていただきました。
現調20200812

現調2 20200812

平屋の和瓦のお宅です。鬼瓦がおじぎしてしまっていて今にも落ちてしまいそうです。屋根の方へ上らさせていただきます。

現調3 20200812

現調4 20200812

棟の歪みはそこまででもありませんがどうにか銅線で繋がっているだけの状態です。この銅線が切れたら落下してしまいとても危険な状態です。早急にお見積りを作成し金額にご納得いただいて工事開始です。

鬼瓦補修20200812

棟を一部崩して新たにステンレス線で固定します。台面の下にはなんばんを入れて密着させます。

鬼瓦補修2 20200812

熨斗瓦と棟瓦を縛る為のステンレス線を設置します。最後に縛らないと崩れてしまいますのでステンレス線はとても重要です。

鬼瓦補修3 20200812

熨斗瓦を積んでいきます。積んである熨斗瓦の段数に応じて一番下の熨斗瓦の幅を決めます。和瓦をいじるのは熟練の知識と技が必要です。

鬼瓦補修4 20200812

最後に棟瓦をかぶせてステンレス線でしっかり縛ります。これで落下の心配はありません。

ページトップへ