群馬県前橋市で漆喰が劣化していたので、瓦工事として棟の取り直しをおこないました -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

  • 瓦がずれてしまい、大きな隙間が出来てしまった影響で雨漏りが発生

    施工前 イメージ
  • 棟取り直し、葺き直しを施工し、雨押え板金取り付け、雨漏りを完全押さえこみました

    施工後 イメージ
使用材料 ファインシリコンフレッシュ・なんばん
工事内容 外壁塗装・棟取り直し・一部葺き直し
工事費用 ¥1,500,000円(税込み)
工事日数 16日

工事のきっかけ

台風の影響で瓦がずれてしまい、雨漏りが発生。相見積もりの結果、担当者の熱意に惹かれご用命いただきました。


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/urabejyuusou.co.jp/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 112

群馬県前橋市で外壁塗装工事前に、「棟の取り直し及び一部葺き直し工事」が始まりました。

台風の影響で棟がずれてしまい、火災保険を利用しての工事を希望されていました。また、瓦がずれた影響で雨漏りも発生してしまいました。

 

まずは現状の確認をしてみます。

 

雨漏り

 

部屋のクロスが剝がれてしまっている状態です。

この上にある屋根の状態をみてみましょう。

 

 

雨漏り

 

雨漏り

 

雨漏り

 

このような状態になっていました。こんなにずれてしまっていると、素人目に見てもココが原因!とわかりますね。

 

 

棟の取り直し

 

棟の取り直し

 

棟の取り直し

 

棟の取り直し

 

 

既存の丸瓦を外して、漆喰・葺き土を撤去していきます。耐震金具を取り付けて、強風、地震で棟がずれないようにします。下地となるなる野縁にはお客様のご希望により、「檜」(ひのき)を選びました。

 

 

棟の取り直し

 

棟の取り直し

 

周りを「なんばん」という黒色の漆喰で覆ったら、丸瓦をかぶせて番線で固定して完了です。

 

 

葺き直し

 

葺き直し

 

葺き直し

 

また、取り合い付近の防水紙も念のため交換していきます。新しくルーフィングをしき、防腐処理された桟木に元の瓦を引っ掛かけて完工です。

瓦は100年もつと言われていますが、瓦の下の防水紙はそうはいきません。高いもので30年程度ですので、瓦でも定期的なメンテナンスを忘れないように気を付けましょう!

 

 

雨押え板金

 

また、取り合い部には雨押え板金を新設し、雨水が差さらないようにしました。

 

 

株式会社浦部住総では屋根工事はもちろんのこと、雨漏りのお悩み解決の実績も多数ありますので、お悩み事・お困り事がありましたらお気軽にお問い合わせください!⇒【無料でお問い合わせ!】

 

他の漆喰工事を見たい方はこちらもご参考に!⇒【漆喰の施工事例】

ページトップへ