寄居町にて水性シリコンベストⅡを使ったコロニアル屋根塗装工事 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

寄居町にて水性シリコンベストⅡを使ったコロニアル屋根塗装工事

 

 

埼玉県寄居町にて

【屋根塗装】【外壁塗装】【ベランダ防水】

工事を施工した現場です。

今回は屋根塗装編としてご紹介したいと思います。

 

 

ケレン

まず行ったのはケレン作業です。

ケレンとは・・・ヤスリや電気工具を使い、鉄部の汚れや錆び、旧塗膜を削り落とす作業です。

ケレンは鉄部だけではなく、木部などにも行いますが、塗料の密着が良くなるように表面を傷付けることを目粗しと言い、一般的には目粗しも含めケレン作業と言います。

 

 

錆止め塗布

次に、先程ケレンした板金部分に錆止め塗料を塗ります。

屋根の仕上げの色を赤紫系で仕上げるので、赤さび色を使いました。

 

 

板金錆止め塗装後

使用したのはハイポンファインプライマーⅡという、弱溶剤2液形のエポキシ錆止め塗料です。

 

 

固定釘打ち込み

その際に、棟板金の固定釘が浮いてしまってるところは、板金が外れないように打ち直しておきました。

 

 

屋根下塗り

そして次に、屋根材本体であるコロニアルへ下塗りです。

下塗りに用いた塗料はファイン浸透シーラーです。

こちらも弱溶剤2液形のエポキシ樹脂シーラーとなってます。

透明とホワイトがありますが、今回は透明を使用しました。

 

 

クラック補修

コロニアルに濡れ感が出るまでたっぷりシーラーを塗り込んだら、ひび割れの補修を先にしておきます。

 

 

屋根中塗り

補修したら中塗りにはいります。

中塗りからは水性シリコンベストⅡを使います。

色は標準色の中のニューワインを選ばれました。

上品な色合いでとても綺麗ですね。

 

 

屋根上塗り

最後に上塗りです。

水性シリコンベストⅡは、1液水性の反応硬化形シリコン樹脂屋根用塗料で、当社で普段推薦してる塗料より耐久年数は劣るのですが、少しでも値段を抑えたいというご要望で、この塗料を使うことになりました。

本来であれば、コロニアル自体が中々の痛み具合だったので、下塗りの工程も2回行いたかったのですが、予算の関係もありますので、通常通りの3回塗りで塗装することになりました。

 

 

塗装工事はできれば悪くなる前に施工したいのですが、全部が全部そういう訳にはいきません。

悪くなってしまったものに対しては、それなりの処置の仕方があるので、どんな状態であれ、屋根のことで悩み事がありましたら【浦部住総】まで気軽にお問い合わせください。

現場調査診断点検お見積りは無料となってますので、小さなことから大規模な工事まで何なりとご相談ください。

屋根下塗り
外壁塗装もお任せください!
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根カバー工事
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトップへ