高崎市にて目地の打ち替えとサッシ廻り増し打ちのコーキング工事 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

高崎市にて目地の打ち替えとサッシ廻り増し打ちのコーキング工事

 

 

外装総リフォームをしている現場でのコーキング工事のご紹介です。

 

 

既存コーキング

窯業系サイディングボードの壁と壁の間の目地(めじ)と言われる部分には ‶コーキング″ というゴムみたいにクッション性のあるものが打たれてあります。

写真を見てもらうと分かる通り、コーキングは劣化してくるとクラック(ひび)が入ったり肉痩せといってコーキング自体が痩せ細り隙間が空いたりします。

せっかく外壁を綺麗にリフォームしても、コーキングの劣化により外壁材に影響を与えてしまうので、目地は打ち替えてあげて、サッシ廻り増し打ちで厚みを付けてあげます。

 

 

既存コーキング撤去

まずは、カッターナイフで外壁側面に沿って切れ目を入れ既存のコーキングを撤去していきます。

撤去すると、通常はこのように後ろにジョイナーバックアップ材という建材が入っているのですが・・・

コーナー

今回の現場は、コーナーにだけそれが入っていなかったのです。

切り取ってしまった部分はしょうがないですが、ジョイナーがないとコーキングがどこまでも中に入っていってしまうので、施主様に状況を説明し、目地ではあるもののコーナーに関してはサッシ廻りと同様に増し打ちでやらせていただく事になりました。

 

 

プライマー

プライマー

既存撤去後、マスキングテープを貼って養生し、密着性を高め長持ちさせる為に目地部分は外壁側面に、サッシ廻りは既存のコーキング上にプライマーを塗布します。

 

 

コーキング充填

ペンギンシール

プライマー塗布後、新しいコーキング材をガンで充填していきます。

使用したのはペンギンシール2570Type1-NDという材料です。

窯業系サイディングボードに最適な応力緩和1成分形変成シリコーンとなってます。

 

 

ヘラ均し

ヘラ均し

コーキング打ち替え完工

充填後、コーキング専用のヘラで綺麗に均し、マスキングテープを剥がせば打ち替えと増し打ち工事は完了になります。

ちなみに、入隅も増し打ちしてあります。

コーキング充填
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ