高崎市へ割れたスレート屋根の現場調査に伺いました -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

高崎市へ割れたスレート屋根の現場調査に伺いました

スレート屋根

スレート屋根の現場調査で高崎市にお住まいのお宅へ伺いました。

築13年で、スレート屋根がこんなにも割れてしまっています。

こんだけ割れてしまうと、元に戻しようがないので

ひとまず、カバー工法での施工を頭に入れておきます。

コロニアル屋根

経年劣化で、割れだけがここまで酷く現れる事はあまり考えられないですし

色褪せや表面の塗膜の剥がれは、割れと比べるとそこまで見られないので

風災や凍害といった、自然災害でこうなった可能性もあります。

それか、スレート屋根その物が欠陥品だったかです。

ヒビ割れた屋根

剥がれた屋根

割れが酷かったのは一面だけで、他は多少のヒビや剥離程度なので

おそらく、そこの面だけ自然災害の影響を受けたのかもしれません。

スレート屋根には、築10年もすればこのぐらいのヒビや剥離は出てきます。

むしろ、これが一般的な経年劣化の現れ方なので

現在13年経ってると考えると、割れ以外はまだ綺麗な方かと思います。

屋根の改修工事には、大きく分けて三つの施工内容があり

一つは、多くの方が知っている塗装工事です。

ただ、これだけ割れてしまっている屋根に塗装をしても

元には戻せませんし、他のヶ所が割れないという保証もできないので

塗装という選択は中々難しくなります。

次に、冒頭で軽く触れたカバー工法です。

カバー工法は、今のスレート屋根の上に金属屋根を被せるので

下地さえ生きていれば、スレートが割れていようと施工可能です。

最後に、葺き替え工事です。

今の屋根材を、一旦全て剥がし新しい屋根材に載せ変えるというやり方です。

屋根の重さも変わらず、新品の屋根材にする事ができるので

一番良い施工内容なんですが

どうしても工事費用が一番高くなってしまいます。

そうなると、必然的にカバー工法が最適な施工内容になります。

まだ現場調査の段階なので決まった訳ではないですが

様々な提案をして、お客さんが納得した内容でやりたいと思います。

スレート屋根
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ