群馬県安中市で、塗装が剥がれたスレート瓦から、陶器瓦に葺き替え工事。 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

群馬県安中市で、塗装が剥がれたスレート瓦から、陶器瓦に葺き替え工事。

瓦

瓦

 

既存の屋根材は、築25年経過したスレート瓦(セメント瓦)なんですが、経年の劣化により表面の塗装が剥がれて、北側の屋根にはコケが生えてしまってました。屋根を洗浄しての再塗装と、屋根の葺き替えの工事を提案させて頂き、「何十年後に、再度塗装を考えたりするのは大変、今回の屋根のリフォームで最後にしたい」とのことなので、半永久的素材の、陶器瓦

に葺き替え工事をすることになり、工事にはいらせて頂きました。今回使用する瓦は、株式会社鶴弥さんの防災F型瓦の、スーパートライ110タイプⅠです。色はマットブラックです。
ルーフィング
写真は、既存の屋根材を撤去して構造用合板をはり、ルーフィングをしきが終わったところです。
瓦桟木
ルーフィングがしき終わったら、軒先水切りを取り付けます。軒先水切りは、瓦から流れてきた雨水を軒樋に導いてくれるのと、万が一、瓦から侵入してしまった雨水が軒にまわらないようにし、その雨水を軒樋に流してくれる、大事な役割をしてくれます。次は瓦桟木打ちをします。写真は、瓦桟木の打ち付けてる様子です。瓦桟木を打つ前にまずは躯体の垂れ木の位置の墨を出します。455ピッチで垂れ木がながれているので、一人での墨だしだと、何回も屋根を上下しないといけないので、苦労します、、、。垂れ木の位置の墨だしが終わったら、次は瓦桟木を打つ位置の墨をだします。
瓦桟木
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ