埼玉県加須市にて入母屋コロニアル屋根をカバー工法でお見積り -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

埼玉県加須市にて入母屋コロニアル屋根をカバー工法でお見積り

切妻屋根

コロニアル屋根に対して、カバー工法でのお見積りをする為に埼玉県は加須市にやってきました。

入母屋造りという、切妻と寄棟がくっ付いたような屋根の形状で、屋根材にはコロニアル、外壁にはジョリパット仕上げの洋風でお洒落な築17年のお家です。訪問販売業者さんが来て、色々と指摘された事がきっかけで考え始めたそうです。今回、屋根はカバー工法でお見積りしますが、これからその理由をご紹介します。

コロニアル屋根

まずは屋根材の反り上がりです。赤い丸で囲んであるところが踏むと割れそうなぐらいに浮き上がってしまっていました。

入母屋造り屋根

それとコケです。コケは高圧洗浄で洗い流せますが、傷みが進行し過ぎると塗装しても長く持たない事があります。先程の反り上がりを加味すると、やはり塗装よりはカバー工法の方が間違いがありません。

スレート屋根

こちらはヒビ割れています。補修してもヒビが元通りに直る訳ではなく、応急処置としてヒビを埋めるような形になりますし、補修して塗装しても数年後には跡が見えてしまってる現場を良く見ます。

棟板金

最後に棟板金です。緩み、歪み、グラグラになっています。これも決定的な傷みになります。棟板金の取り直しをして塗装するという施工方法もありますが、これまでに紹介した傷みも含めると、長い目で見た時に絶対カバー工法の方が良いです。コロニアル屋根は他の屋根材と比べると、特に傷むのが早いのでカバー工法が本当にオススメです。

コロニアル屋根
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ