前橋市で屋根既存棟板金撤去、唐草・ケラバ板金取り付け、下葺き -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

前橋市で屋根既存棟板金撤去、唐草・ケラバ板金取り付け、下葺き

 

既存棟板金撤去

 

前橋市で屋根のカバー工法を行う現場での作業をご紹介します。

まずは既存棟板金撤去です。

棟板金を外すと貫板が出てくるので、それも撤去します。

 

既存貫板撤去

 

するとこのような状態になります。

屋根の色と全く違う部分が、今まで棟板金があった場所です。

 

軒先唐草

 

次に軒先唐草板金の取り付けです。

屋根側面の一番外側の雨樋が付いているところを軒先と言い、業界では唐草と呼びます。

今回、横暖ルーフというガルバリウム鋼板をカバーするので横暖ルーフ専用の役物を取り付けます。

雪止めとケミカル面戸を除き、役物も全て塗装高耐食GLめっき鋼板となってるので本体と同じく超高耐久性です。

 

ケラバ

 

次はケラバ板金の取り付けです。

唐草とは逆に、雨樋の付いていない屋根側面をケラバと言います。

唐草とケラバでは使う部材が全然違い、どちらも色んな大きさや形があるので、各現場の屋根の構造や形状によって使い分けます。

 

下葺き

 

次に下葺きです。

これがルーフィングと呼ばれる防水シートになるので、とても重要な作業になってきます。

改質アスファルトルーフィングカッパという下葺き材を使っています。

役物も下葺き材も、カバー工法に限らず屋根には欠かせない部材となってます。

屋根は日頃、雨風から家を守ってる大切なものです。

まだ手をかけた事のない方は、気軽に浦部住総までお問い合わせください。

既存貫板撤去
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ