加須市にてコロニアル屋根を塗装かカバー工法か選べるようにお見積り -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

加須市にてコロニアル屋根を塗装かカバー工法か選べるようにお見積り

現調時のコロニアル屋根

埼玉県加須市にてコロニアル屋根を塗装するのか、カバー工法で金属屋根にするのか選べるようにお見積りする為に現場調査に行きました。いずれにしても㎡数や長さが分からないと正確な数字は出せないですし、現在がどんな状態なのかを知っておかないと今後の事を考えた時にどのような工事が適切なのかという、良い提案が出来ないのでお見積りを作る際に行う現場調査は非常に大事な事になってきます。

現調時のコロニアル屋根

そして屋根が絡む工事の時に一番重要なのは屋根に上ったか上ってないかです。現場調査に来て隅々まで点検し採寸して帰るのはどの業者でも当たり前に行います。大事なのはハシゴを持って来てわざわざ屋根に上がって見て行ってくれたかです。確かに少し距離をとって離れて見れば見えなくはないです。ただ、それで何が分かるんでしょうか?ちょっとしたコケや屋根材の反りが見えたとしても間近で見てチェックするのとでは訳が違います。

現調時のコロニアル屋根

屋根に上らないと気付かないような細かいヒビや少し欠けてしまっているようなとこ、塗装だとしたらタスペーサーは必要になるかタスペーサーを入れても落っこちてしまうか、そんな数㎜単位の事が下から見ただけで分かるでしょうか?いや。絶対に分かる訳ないんです。実際に屋根に上らないと気付かないような傷みって実はいっぱいあるんです。築10年も経てば、遠くからでは何もないように見えても実際上ってみたら割れてるコロニアルがあったなんて事ざらにあるんです。

現調時のコロニアル屋根

今回のお家は特に棟と谷が入り混じった複雑な形をした寄棟になってます。コロニアルのようなスレート系の屋根は塗装だけが選択肢ではないんです。もちろん葺き替えもありますが、何よりもカバー工法という最も適している工法を選ぶ事が出来るんです。お見積りを提出する際に塗装一択では提案不足と言えるでしょう。じゃあカバー工法を提案するには屋根に上ってしっかり寸法と形状と現在の状態を把握しておく事がとても大事なんです。屋根工事をする際は必ず屋根に上ってまで見て行ってくれた業者の中から選ぶようにして下さい。

 

現調時のコロニアル屋根
外壁塗装もお任せください!
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根カバー工事
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトップへ