伊勢崎市でアスファルトシングル屋根材アルマに重ね葺き工事 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

伊勢崎市でアスファルトシングル屋根材アルマに重ね葺き工事

ルーフィング上張り

アスファルトシングル屋根材アルマを既存屋根に重ね葺きを用いて施工していきます。まず既存屋根に下葺き材となるルーフィングを上張りします。縦100㎜横200㎜以上重ねます。切妻屋根なので大棟部の重なりだけ気を付けます。片側300㎜以上の計600㎜以上重ねしろをとります。

アルマ用シングルセメント塗り

下葺き材の施工が終わったらアルマを葺いていきます。まず軒先とケラバ側にアスファルト系接着剤となるアルマ用のシングルセメントをビード状に5㎜幅で塗ります。

スターター設置

そこにスターターと呼ばれる本体の一段目を貼りステンレス製で32㎜のアルマ用連結釘をガンで留めていきます。この時、気を付けないといけないのが軒先水切り先端より5㎜程度、持ち出して施工します。そしてスターターの中段辺りにシングルセメントを真物一枚につき4か所程度、直径20~30㎜程の大きさで点付けします。

貫打ち

2段目以降シングルセメントは釘打ちラインより60~70㎜棟側に点付けし、端部への釘打ちは端から25㎜程度の位置に打ちます。ジョイント部は必ず二枚が重なっているところに打ち下段のアルマと重なるように葺きます。これをひたすら繰り返し平葺きし終わったら大棟の施工になります。木下地とアルマの取り合いにシングルセメントを打ち木下地を下葺き材で覆います。

棟包み設置

その上に棟包みを被せ役物用釘で留め固定します。今回は自然災害に備えて同質棟材ではなく板金棟を使用しました。

ルーフィング上張り
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ