本庄市で棟取り直し工事。棟ばらし、漆喰撤去、下地。 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

本庄市で棟取り直し工事。棟ばらし、漆喰撤去、下地。

棟取り直し20190618

7寸丸の棟の取り直し工事です。棟瓦を剝がして漆喰を撤去し耐震金具を取り付け棟を取り直します。

棟取り直し2 20190618

7寸丸を銅線で縛っているので銅線を切り棟瓦を剝がします。今では耐震金具を取り付け棟を納めるのが主流ですが昔は葺き土を敷き棟瓦をかぶせて外側を漆喰するのが主流でした。なので棟瓦を剝がして外側の漆喰を剝がすと葺き土がボロッと取れます。しかし棟瓦を縛っている銅線は野地に釘で打って葺き土を敷くので葺き土の中に銅線が通っているため銅線の根っこを切らないと葺き土が撤去できません。

棟取り直し3 20190618

棟取り直し4 20190618

棟取り直し5 20190618

棟取り直し6 20190618

漆喰の撤去が終わったら棟瓦の下地をします。まず棟ロックと呼ばれる耐震金具を取り付けします。棟ロックとは地震や自然災害防止を目的として製作された高性能耐震棟金具です。棟ロックの取り付けは隅棟は隅木に65mmのビスで固定し大棟は垂木に固定します。大棟の棟ロックは垂木の一つ飛ばしで910mmピッチで取り付けします。間隔が空きすぎてしまうと耐震精度が落ちてしまい棟ロックを取り付けする意味がなくなってしまいます。垂木や隅木に固定するのも耐震精度を上げるために必要な事です。

棟取り直し20190618
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ