群馬県高崎市で雨漏りを起こした瓦屋根からガルバリウム鋼板へ。 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

群馬県高崎市で雨漏りを起こした瓦屋根からガルバリウム鋼板へ。

撤去をしているところ

群馬県高崎市で瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えを行うのに撤去作業を始めている現場の様子になっています。

既存の瓦を撤去しながら桟木と雪止めの撤去を同時に行っていきます。
上張りをしている最中
瓦・桟木・雪止めの撤去が終わったら既存のルーフィングはそのままにしておいて新しいルーフィングをその上から上張りをし二重にしていきます。
終わった後

ルーフィングの上張りが終わった状態の屋根の様子になっています。

写真の中で色が変わってしまっている部分があると思うんですがこれはわざとこういう風にしているわけではないんですよ。
ルーフィングというのは、ロール状に一本になっていて終わってしまうことがよくあるみたいなんです。なので、色がちがくなっていても異常があるとかではないので安心してください。
ガルバの葺き替えの最中

ルーフィングが張り終わったので、屋根材を葺いていきたいと思います。

今回屋根材につかっていくのは、「ガルバリウム鋼板」です。
この屋根材は、耐震性・さびにくい・加工しやすいなどのメリットがあり屋根だけではなく外壁材としても多くの住宅に使われています。
シーラーを張っているところ

ガルバリウム鋼板を屋根全面に葺き替えが終わったので、後は最後に残っている棟の部分の作業に取り掛かっていきたいと思います。

いま、職人さんが行っている作業は棟の部分に「シーラー」といわれている塗料を塗っている最中の様子になっています。
屋根や外壁の補修作業の中の一つの工程で、簡単にまとめていうと両面テープのような役割をしています。
棟板金の設置後

補修作業を行い、棟板金を被せるようにして設置をし固定をしたら完工になります。

先日、現場調査の時に雨樋の金具がサビてしまっているといった状態がありました。なので、写真はないんですが雨樋も新しいものに交換を行いました。また、破風板も新しくしてあります。
完工

完工した屋根の様子です。

元々は瓦の屋根だったので、お家への負担が減りデザインはシンプルですけど落ち着いた雰囲気の屋根へと仕上がりました。
撤去をしているところ
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ