群馬県前橋市で瓦屋根の撤去から野地板の上張りまでのご紹介 -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

群馬県前橋市で瓦屋根の撤去から野地板の上張りまでのご紹介

歪んでしまっている棟瓦

群馬県前橋市で依頼を受けたお家の屋根の状態の写真です。

まずは、棟の部分から見ていきましょう。

よくみて見ると少し曲線をえがくように歪んでしまっています。
屋根自体、元々は赤の瓦屋根でした。その上から塗装を行ったのか、色が褪せて元の赤が出ている所もありました。
撤去後の棟の状態
撤去の様子を順番にご紹介していきたいと思います。

まず最初は、棟瓦を撤去していきます。
瓦の下にある木材も割れていたりしていました。
ルーフィングの状態
既存のルーフィングの状態です。

写真のようなルーフィングの状態だと防水機能を持っていません。
強い日差しによってルーフィングはよれたり破れて穴が開いてしまうということもあります。
ルーフィングは屋根材の下を守っている大事な役割をしていので、そこがだめになってしまうとその下の野地板とかもダメにしてしまう原因をつくってしまいます。
野地板の状態
先ほどの紹介したルーフィングをはがして野地板の状態にした時の様子になってます。

最近、使われている野地板は一枚が大きくなっていますが写真のような細い野地板も屋根の葺き替えを行うときよく見かけます。
しかし、細かい分隙間ができたり腐食が進んでいると割れやすいといった傾向があります。
ルーフィングも機能してなかったので、野地板の隙間から水が浸入してしまいお家の内面に雨漏りを起こしてしまったと思います。
両面の野地板を張り終えた後
新しい野地板の上張りが両面終わりました。

既存の野地板と比べるとだいぶ大きさが違うのが分かるかと思います。
今回は、ここまでのご紹介となります。
歪んでしまっている棟瓦
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ