藤岡市|スレート屋根(コロニアル)にカバー工法(重ね葺き) -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

藤岡市|スレート屋根(コロニアル)にカバー工法(重ね葺き)

施工前の傷んだスレート屋根

本日は藤岡市にてスレート屋根(コロニアル)にガルバリウム鋼板を乗せるカバー工法(重ね葺き)の現場です。

この記事では施工途中のルーフィング張りまでをご紹介します。

まず足場を組み、乗っていた太陽光パネルと雪止め・棟板金を外し屋根の上になにも無い状態にしてから始めます。

何事も段取り八分です。

スレート屋根の上に張った野地板

カバー工法なのでスレートの上にこのまま13㎜厚の野地板をビス留めしていきます。

野地板の真物(まもの)は910㎜の1820㎜で出来ています。

真物とは建築業界ではその材料に手を加えていない物の事を呼んでいます。

スレート屋根の上に張った野地板(一階屋根部分)

もちろん、こういう下屋根の狭い所も同じように張っていくんですが見ての通り斜めになってたり幅が狭かったりしてるので加工しなくてはいけません。

野地板の上にルーフィングを張った屋根

野地板はルーフィングを張る為の下地です。

屋根全面に野地板を張り終えたらその上にルーフィングをタッカーというホチキスみたいな工具で留めていきます。

重ねしろを300㎜とりました。

これも同じく全面張れたらここまでの作業は一旦、終了になります。

施工前の傷んだスレート屋根
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ