藤岡市で既存棟瓦撤去から漆喰詰め直し作業まで -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

藤岡市で既存棟瓦撤去から漆喰詰め直し作業まで

 

棟瓦撤去後の屋根

藤岡市のお客様から棟瓦の積み直し工事を依頼されました。

漆喰(しっくい)がボソボソになりヒビが入ったりし棟がずれていた為、今回決断したそうです。

まず棟瓦を一枚一枚取っていくんですが、最後にまたこの棟瓦を使うため割らないように綺麗に外していきます。外すとこのように瓦をビスで留める為の野縁(のぶち)という下地と皆さん良く耳にする漆喰が出てきます。

写真を見て分かるとおり経年劣化によりだいぶ割れていますね。

野縁、漆喰撤去後の屋根

 

野縁と漆喰も新しくするのでこちらも撤去していきます。

これらは再利用は出来ないのでガンガン外していきます。全て取り除くとなにやら金具が出てきました。

これは強力棟金具と言って、昔は土(粘土)を使用し漆喰、銅線で固定してるだけでしたが今ではこの金具を付けることによって固定強度を強くしています。

野縁新設後の屋根

 

撤去しながら一つ分かった事はこの屋根を作った当時の職人さんは良い仕事をしてますね。いくら良い仕事をしたとしても永久的な物は無いのでどうしても経年劣化によりお手入れが必要な時期は来てしまいます。

撤去後、周りを綺麗にしたら先程の金具に野縁を乗せビスで留めていきます。

漆喰塗り作業中

 

野縁を留め終えたらそこに漆喰を詰めていきます。

漆喰にも色んな種類がありますが今回使うのは白色のなんばん(南蛮)漆喰です。強力棟金具と野縁を包むようにし野縁の上っ面まで詰めていき本日は作業終了です。

野縁、漆喰撤去後の屋根
外壁塗装もお任せください!
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根カバー工事
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトップへ