藤岡市で瓦屋根からガルバリウム鋼板に -屋根修理、雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー工法、サイディング工事など、住宅外装リフォーム専門 群馬県藤岡市、高崎、安中、富岡

藤岡市で瓦屋根からガルバリウム鋼板に

着工時の既存瓦屋根

藤岡市の現場にて屋根のリフォームです。

瓦屋根からガルバリウム鋼板に変える葺き直し工事です。

年数も経ち棟瓦も歪んだりし、先々の事を考え思い切って葺き直しを決断したそうです。

年々、自然災害の増えてる日本ですから古い瓦だと確かにやや不安があります。将来的に考えればガルバリウム鋼板にしとくのは大正解でしょう。

既存瓦を撤去してルーフィングだけの状態の屋根

まず、葺き“替え”ではなく葺き“直し”工事なので瓦“だけ”を外し、その上に新しく下地から作り直すやり方です。

既存の瓦だけを外すとこのようにルーフィングが剥き出しになります。この上に乗せていきます。

新しく野地板とルーフィングを張ってる様子

まず野地板から張っていきます。

基本的に厚さ13㎜か14㎜の物を使います。今回は13㎜です。

隙間なく端から端、軒先から屋根のてっぺんまでビスでしっかり留めていきます。これが屋根全体の下地となり次はその上にルーフィングを張っていきます。

重ねしろを横200㎜、縦150㎜とりタッカーという工具を使い針を打ち留めていきます。でかいホチキスみたいな物って言うとイメージしやすいでしょうか。

ガルバリウム鋼板を張ってる様子

ルーフィングも同じように隙間なく張り終えたらメインのガルバリウム鋼板の登場です。

横向きに張るタイプなので横葺屋根なんて呼ばれ方もします。

主に亜鉛とアルミによって構成されていて、とても軽い為、地震に強く耐久性、耐候性に優れ、なによりコストパフォーマンスが高いです。今となっては屋根のリフォーム=ガルバリウム鋼板ぐらいの勢いで使われています。

今後、屋根の葺き替えや葺き直しを考えている方には間違いなく選択肢の一つに入る材料でしょう。

着工時の既存瓦屋根
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトッップへ