群馬県館林市で棟板金がグニャ~と曲がっていたり飛ばされている家の現場調査にお伺い致しました。 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

群馬県館林市で棟板金がグニャ~と曲がっていたり飛ばされている家の現場調査にお伺い致しました。

群馬県館林市で屋根の上が剝がれているので見に来てほしいとご連絡があり現場調査にお伺い致しました。

今回も突風に影響で棟板金が飛ばされています。

最近多いお問い合わせがこの棟板金が剝がれているというお問い合わせです。

棟板金が屋根に付いていればまだ良いですが…二次災害が起きてしまうと…飛ばされて近所の家や車、人にあたっていたらと思うと怖いですね。

棟

棟が飛ばされる

一か所の棟板金は飛ばされていました。

棟板金はスレート屋根の一番高い部分に被せる建築材です。

専用の釘で止められていますが…経年劣化や突風や台風に影響で棟板金が飛ばされてしまう被害があります。

突風で棟板金

曲がる棟板金

こちらの写真は、グニャ~と棟板金が曲がって突風がきたら!!今にも飛ばされてしまう状況でした。

お客様とお話をして棟板金の工事を行います。

お困りな事がありましたらお気軽に浦部住総までご相談下さい。

大切な家を守る為、不具合がある場合は早めの対応が必要です。費用もその分安くなりますので早めにご相談下さい。

 

➡こちらまでお気軽にお問い合わせください!

0120-954-901

9時から19時まで対応しています。

土日祝も対応しています。

 

株式会社 浦部住総は群馬県内・北埼玉を中心に皆様のホームドクターとして、地域の皆様が安心して暮らせるよう屋根・外壁工事・外装リフォームなど、戸建て・アパート限らず、屋根と外壁の修理・施工を行っております。

お困りの際は、(株)浦部住総までご連絡ください。

お電話メールでも承っております。

お気軽にお問い合わせください。

曲がる棟板金
ページトップへ