群馬県太田市で破風板金、雨樋交換、雪止め設置の工事を行いました。 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

群馬県太田市で破風板金、雨樋交換、雪止め設置の工事を行いました。

群馬県太田市にて屋根葺き替え工事が終わり、破風板金・雨樋交換・雪止め設置の工事を行いました。

 

まずは既存の木部破風板に板金を巻き付けていきます。

雨樋 撤去

破風板金

このような仕上がりとなりました。

木部から金属へと変わりましたので、耐久性もグンと向上しました。

 

 

雨樋交換

雨樋交換

雨樋はパナソニックさんの「シビルスケアPC50」を取り付けさせていただきました。

 

 

雪止め設置

こちらは雪止め設置後の写真となります。雪止めは雪がいっぺんに落ちるのを防ぐ効果があります。また、雨樋への負担を軽減してくれるので、破損防止にもつながります。

しかし、なぜ雪がいっぺんに落ちることを防がなければならないのでしょうか?

実は、法律(民法第218条)で、「土地の所有者は、直接に雨水を隣地に注ぐ構造の屋根その他の工作物を設けてはならない」ということが定められています。

直接の記述こそありませんが、落雪についてもこの法律に抵触する可能性があります。

ただし、豪雪地帯にいたってはこの限りではありません。雪止めがそもそも重みに耐えられないのと、雪下ろしの作業の際にかえって邪魔になってしまうからです。

 

これで全ての工事が完了となりました。ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

 

前の現場レポート⇒スタンビー立平葺き

株式会社浦部住総で雨漏れ修繕、屋根工事の無料お見積もり!⇒お問い合わせフォーム

塗装工事はこちらから⇒お問い合わせフォーム

雪止め設置
ページトップへ