群馬県高崎市で戸建て住宅の防水リフォーム。ベランダ防水工事。 -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

  • 劣化しコケが生え、雨漏りしていたベランダ防水でしたが・・・

    施工前 イメージ
  • 防水リフォームにより美しさ・機能性を取り戻し、雨漏りも解消されました。

    施工後 イメージ
使用材料
工事内容 FRP防水
工事費用 ¥179,000(税込み)
工事日数 1日

工事のきっかけ

雨樋がきっかけでご依頼いただきました。ベランダ防水が原因でしたので、防水リフォーム工事を行いました。


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/urabejyuusou.co.jp/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 112

 

【防水リフォーム】

 

群馬県高崎市にて、ベランダの防水リフォーム工事を行わせていただきました。FRP防水のベランダ防水工事となります。

 

防水工事

 

 

既存ベランダ

 

築26年経ち、今回が初めての防水リフォームだったそうです。

お問い合わせいただいたきっかけは、雨漏りでのご相談でした。初めに現地調査にお伺いし、雨漏りの原因を探していたところ、ベランダ防水からの雨漏りという事が発覚し、防水リフォームを行う運びとなりました。

全3社の相見積もりでしたが、雨漏り調査の信頼度と、ご予算の関係から弊社をお選びくださいました。

この度はご用命頂きありがとうございました。

 

雨漏り修理

 

 

プライマー塗布

 

既存の防水材は、戸建て住宅のベランダに最も使われているFRP防水でした。

新築時にはだいたい2プライ工法で防水施工が行われているので、防水リフォーム時には1プライ工法で行う事が多いです。

まずは、既存防水と新規防水材の密着性を高める為にプライマーを塗布します。

この時、ベランダにはだいたい室外機がありますので、室外機は架台等を使い、浮かせて塗らない所はないようにします。

 

FRP防水

 

 

ガラス繊維マット敷き

 

そこへガラス繊維の入ったマットを敷きますが、これを1層にするのか2層にするのかで1プライ工法なのか、2プライ工法なのかが別れます。

再度トップコート用のプライマーを塗り、防水層全ての密着性を高めます。

 

 

トップコート塗布

 

トップコートは一般的なグレーで仕上げました。

防水リフォームでは、色も防水材も変えることができますし、ほとんどのケースで足場を組まずに防水工事することができるので、比較的安価でリフォームが可能となっております。

 

 

立ち上がり

 

問題の雨漏りは、平場ではなく室内側の立ち上がり部の亀裂でしたので、繋ぎ目や区切りのないFRP防水でリフォームすることにより、以前にも増して強度を上げることができます。

どんな防水層でも立ち上がり部分は要注意が必要なので、雨漏りした際はまず気にして見てみてください。

 

 

ベランダ防水リフォーム

 

トップコート塗布も終わり、綺麗なベランダに生まれ変わりました。

これで1PLY工法によるベランダ防水工事は完了しました。

今回のお宅はベランダが2ヵ所あったので、いつものお宅よりは面積が大きい分、リフォーム費用もかかりましたが、それでも全部で17万円程です。

 

 

ベランダからの雨漏りは非常に多い事例ですので、築20年を超えて未だ工事をしたことのない方は、防水リフォームをご検討してみてはいかがでしょうか?

その際は是非、株式会社浦部住総にお任せください。

防水リフォームのみならず、屋根修理や外壁塗装も得意分野として行っておりますので、気軽に何でもご相談ください。

ページトップへ