群馬県藤岡市で屋根のカバー工法工事をさせていただきました① -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

群馬県藤岡市で屋根のカバー工法工事をさせていただきました①

 

群馬県藤岡市のお客様から、屋根の劣化を気にされてお問い合わせを頂戴し、現場を拝見、お客様とご相談・お見積りさせていただきましてカバー工法工事をさせていただくことになりました。

 

カバー工法工事 役物 雪止め金具

 

屋根のカバー工法工事とは、既存の屋根材の上からルーフィングと呼ばれる防水シートを施工し新しい屋根材を葺いていく工事方法のことで、屋根が2重になることから重ね葺きとも呼ばれています。

 

カバー工法工事 役物 雪止め金具 撤去中

 

カバー工法工事のメリット
葺き替えに比べると安い 解体と廃材処分をする部分が棟と雪止めくらいですので、葺き替えに比べると費用を抑えられます。また、アスベスト入りの屋根材の場合、解体費・廃材処分費ともに高額になりますのでカバー工法工事が最適です(アスベストは破壊や粉砕をしない限り空気中に飛散することはありません)。
工期が短い 塗装や葺き替えよりも短い工期で施工できます。工期が短いということは人件費も少なくなりますので、それだけ費用もお安くなります。

 

カバー工法工事 役物 雪止め金具 撤去

 

もちろんデメリットもございます。
施工に向かない屋根がある 屋根の劣化状況によっては施工できない場合がございます。また、既存屋根材が瓦の場合は他の施工方法の方が費用やメンテナンス面で向いています。
屋根の重量が少し増える 屋根の重量が増えるということは、地震の時に揺れやすいということに繋がります。しかし、瓦屋根の重量が約60kg/㎡なのに対し、化粧スレート屋根にカバー工法で金属屋根材をのせた場合の重量が約23~26kg/㎡ですので、一般的な瓦屋根材よりかなり軽いです。

 

カバー工法工事 棟板金撤去

 

カバー工法のほかにも、葺き替えや瓦の場合は葺き戻し等、屋根のリフォームにも色々ございますので、工事を検討される際はメリットとデメリットを踏まえたうえで、ご自身の屋根には何が必要かを考え、ご決断されることをお勧めいたします。

 株式会社 浦部住総は群馬県内・北埼玉を中心に皆様のホームドクターとして、地域の皆様が安心して暮らせるよう、屋根・外壁工事・外装リフォームなど、戸建て・アパート・工場に限らず屋根と外壁の修理・施工を行っております。お困りの際は、(株)浦部住総までご連絡ください。

お電話・メールでも承っております。
  ☛メールでのお問い合わせはこちらから
お気軽にお問い合わせください。

 

カバー工法工事 棟板金撤去
外壁塗装もお任せください!
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根カバー工事
急な雨漏りでも即日対応OK!屋根無料診断
屋根修理が初めての方へ屋根修理業者の選び方
散水試験
施工後も安心、最長15年保証+JIOリフォーム瑕疵保険加盟店です
足場を組む屋根工事外壁塗装とセットがお得!
屋根修理・外壁塗装は、シーリング材も重要です!!!
驚異の30年耐久!ガルバリウム屋根
当店は、質の高い技術を適正価格で提供している屋根修理店です。
家計に優しく月々の分割払いも対応
火災保険を屋根工事に適用できます!
ページトップへ