群馬県玉村町で築年数15年、外壁のコーキングの打ち替え工事です -群馬の雨漏り修理、屋根工事、屋根修理、屋根カバー工法、葺き替え、棟板金など外装リフォーム専門 藤岡市、高崎、前橋、他群馬全域、埼玉県北対応

  • 施工前 イメージ
  • 施工後 イメージ
使用材料
工事内容
工事費用
工事日数

工事のきっかけ


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv/urabejyuusou.co.jp/public_html/wp-content/themes/urabejyuusou/single-example.php on line 112

コーキング

コーキング

群馬県玉村町で築年数15年。外壁のコーキングの現場調査にお伺い致しました。外壁のコーキングは剥離していたり、ひび割れをしていました。お客様の家の外壁はサイディングボードです。建築をしてから一番最初に劣化現象が起きてしまうのが外壁のコーキングです。外壁のコーキングとは…サイディングボードとサイディングボードの繋ぎ目に(隙間)使う粘土のような建築の材料です。建物内に雨水やゴミの侵入を防ぐ役割をしてくれています。

お客様とお話をして外壁のコーキングの打ち替え工事です。

コーキング撤去

カッターで既存のコーキング材を撤去します。既存のコーキング材を撤去し、綺麗にゴミを取った後(削りカスやゴミをハケで掃除します)プライマー塗布をしました。

コーキング撤去後

プライマー塗布

マスキングテープを貼り『プライマー塗布』していきます。プライマー塗布はコーキングをしっかりと密着させるためにとても重要です。

プライマー塗布はコーキングをしっかりと密着させるためにとても重要で、ここのプライマーを手を抜いてしまうと、コーキングが剥がれやすくなります。

コーキング

ヘラでならす

既存のコーキング材を撤去し、綺麗にゴミを取った後(削りカスやゴミをハケで掃除します)プライマー塗布をしました。プライマー塗布はコーキングをしっかりと密着させるためにとても重要で、ここのプライマーを手を抜いてしまうと、コーキングが剥がれやすくなります。

コーキングガンで目地部分にコーキング材を注入していきます。この時、目地の内部が空洞にならないように、コーキング材は多めに注入します。

ヘラでならしていきます。

コーキング工事後

テープを取った後

こちらの写真は、コーキング工事後の写真です。

外壁のコーキングのメンテナンスは5年から10年位と言われています。コーキングにヒビが入っていたり隙間が出来ていたりコーキングが避けていたりしていたらメンテナンスをお勧めいたします。剥がれていたりしていると雨漏りのも繋がります。

 

ページトップへ